<   2013年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

釧路湿原カヌー

昨日の釧路川源流カヌーは悪天候で中止に。
最終日の今日は釧路湿原をカヌーで旅します。

c0221838_135863.jpg
スタート地点は塘路湖の塘路元村キャンプ場!!
c0221838_151634.jpg

朝のうちは青空が見えていました。

c0221838_16532.jpg

ガイドさんからカヌーのレクチャーを受けて湖に漕ぎ出します。
c0221838_162255.jpg
釧網本線のガードをくぐって釧路川の支流に・・・
c0221838_17153.jpg
音もなく水面を滑るカヌーが気持ちいいです。
c0221838_17598.jpg
操船は後ろに乗っているガイドさんが操船してくれるので、気兼ねなく写真を取れます。
c0221838_194366.jpg
せっかくだから一応少し漕いで見ました。
c0221838_1104493.jpg
釧路川本流は意外と流れが速いです。
c0221838_111430.jpg
c0221838_1113391.jpg
c0221838_1115160.jpg
聞こえてくる音が鳥の声と水の流れる音だけ・・
c0221838_112517.jpg
浅瀬に乗り上げてコーヒータイム、ガイドさんがカヌーの上でパーコレーターでおいしいコーヒーを入れてくれます。
鳥の声と水の音と私たちの話し声だけしか聞こえない自然の中で頂く淹れたてのコーヒーの贅沢なこと・・・

c0221838_1151565.jpg
c0221838_1152875.jpg

c0221838_1154679.jpg
細岡のカヌー乗り場、ここで午前の部は終了。

細岡ビジターセンターに移動してガイドさん自家製のおいしいサンドウィッチでランチタイム。
ガイドさんと奥様といつもニコニコのおちびさん、家族全員でもてなしていただきました。

本当はランチの後、細岡から岩保木水門まで下る予定だったのですが、
雨が降り出してきたし、雪になるなんて予報だったので午後の部は中止に。

青空がほしいところでしたが、茶色の湿原と、どんよりした曇り空とマッチしていてこれはこれで、なかなかいい雰囲気でした。
ガイドさんはお正月の丹頂のときと同じJ Ffactoryさんにお願いしました。
三日間とも天気に恵まれずにちょっと残念でしたが、最後にとても贅沢な時間を過ごせました♪

使用カメラ D800
使用レンズ AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
[PR]
by tora-kankichi | 2013-04-30 23:00 |

釧路二日目

今日は釧路川の源流カヌーに行く予定だったんだけど、荒天のため中止に・・・

さて、なにも予定を考えてないけどどうしよう(汗)
山のほうは雪が降ったみたいだし、北のほうの空は真っ黒、山の姿も白くかすんで見えます。
峠越えをしないで済む、釧路湿原方面にとりあえずUターン。

c0221838_17321734.jpg

c0221838_17332948.jpg
カヌーのスタート予定だった屈斜路コタン

c0221838_17341011.jpg

屈斜路コタンにある「コタンの湯」
誰でも入れる露天風呂、しかーし道路や駐車場からも目と鼻の先のオープンな場所にあるので、
全裸で入るにはかなりの勇気が必要、水着OKって書いてあったから入りたい人は持参すべし!!

c0221838_17375178.jpg
屈斜路湖を水源とする釧路川、ここから太平洋まで約100キロのスタート!!
ここをカヌーで下る予定だったんだけど・・・残念無念。
c0221838_173992.jpg
東側の展望台は行ったことがるので、まだ行ったことがない西側にある釧路市湿原展望台に行ってみました。

c0221838_17461963.jpg

ちょっと出た晴れ間に丹頂ゲット!!

釧路市内に戻ってまえにちょっと調べてあったレンガ倉庫に。
c0221838_1742064.jpg

c0221838_17421741.jpg
会社の看板があったので、現役の倉庫みたいです。

c0221838_1743714.jpg
この建物だけちょっと趣が違っていて、開いている扉の中に「公演中」なんて標識があったから、演劇などに使われているのかな?

使用カメラ D800
使用レンズ AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
ハクチョウの二枚目と丹頂はD3SとAF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II+Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II
[PR]
by tora-kankichi | 2013-04-29 17:52 |

岬めぐり

突然決まった3連休!
どこに行こうか検討してる時間もなく、今回は2泊しかできないので便数の多い釧路に絞って飛行機とレンタカーと宿を大急ぎで予約。

霧多布湿原方面に向かって岬めぐりをしてきました。

c0221838_174067.jpg
琵琶瀬展望台から見た霧多布湿原。
c0221838_175163.jpg
霧多布湿原の反対側を見れば太平洋!!

c0221838_177217.jpg
アゼチの岬


c0221838_178280.jpg
霧多布湿原のど真ん中を走るMGロード!

c0221838_1791343.jpg
c0221838_1792882.jpg
涙岬
c0221838_1795441.jpg
駐車場から涙岬に向かう遊歩道。

c0221838_17103677.jpg
涙岬の東にある立岩

c0221838_17112643.jpg
愛冠岬

c0221838_17115272.jpg
愛冠岬にいたエゾシカ
c0221838_17121843.jpg
おちりのハートがかわええ♪

とにかく風がものすごくて立っているのがやっと、寒いしのんびり撮影してる気分ではありませんでした。
とりあえず初日は観光地巡りということで・・・


使用カメラ D800
使用レンズ AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR、エゾシカのみAF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II(トリミング、リサイズ)
[PR]
by tora-kankichi | 2013-04-28 17:16 |

滝川渓谷~春

昨年の秋に行った福島県の滝川渓谷。
天気が心配だったけど、朝8時ころに出発!!
c0221838_2001319.jpg


c0221838_2004088.jpg

c0221838_20143322.jpg

c0221838_2013289.jpg
同じ場所で3枚、どれがいいですかね?

c0221838_2022485.jpg
c0221838_202417.jpg
c0221838_2025991.jpg
c0221838_2031128.jpg
c0221838_2033276.jpg
小さな滝がいくつも点在する渓谷にそって3kmの遊歩道が整備されています。
下と、頂上に駐車場がありどちらからでもアプローチできます。
頂上には売店がありこだわりの十割そばが食べられます。
下から上って頂上でそばを食べて休憩、というのがお勧めかな?

写真撮りながら歩いて片道1時間半から2時間程度、同じルートを往復という難点はありますが、
水の流れる音と小鳥たちのさえずりをBGMに歩くのはなかなかいいですよ!!

c0221838_205697.jpg
頂上には水芭蕉が。
c0221838_2054293.jpg
c0221838_206744.jpg
c0221838_2062116.jpg
c0221838_2063733.jpg
c0221838_2065644.jpg
c0221838_207842.jpg
c0221838_2072741.jpg
c0221838_2073948.jpg
遊歩道に咲いていた花たち!

c0221838_2081386.jpg
c0221838_2083111.jpg
c0221838_2085148.jpg
NDフィルターを使用せずに手持ちで。
滝を取る機会ってあまないからつい長時間露光で撮っちゃうけど、
滝によっては水の流れを止めたほうがいい場合もありそうだな・・・

途中あちらこちらでミソサザイの姿とさえずる声が聞こえて、望遠を持っていけばよかった!!


使用カメラ D800
使用レンズ AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR、AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
[PR]
by tora-kankichi | 2013-04-20 20:21 |