公園のカワセミとか・・・

夕子(♂)です。コメントをいただけると尻尾を振って喜びます♪
Top
<   2013年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧
|
|
2013年 10月 12日 |
今日は友人たちとコスモスが見ごろを迎えた昭和記念公園に行ってきました。

c0221838_2295611.jpg
c0221838_22141995.jpg
c0221838_22143523.jpg
c0221838_22144926.jpg
c0221838_22145991.jpg
c0221838_22151045.jpg

使用カメラ D800
使用レンズ AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED+Ai AF-S TELECONVERTER TC-14E II
AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II+Ai AF-S TELECONVERTER TC-14E II


日中は真夏並みの暑さで撮影もそこそこに日陰でくつろいでました。
うーん、いまいちな写真ばかりでちょっとがっかり・・・
[PR]
by tora-kankichi | 2013-10-12 22:19 | 公園 | Comments(4) |
2013年 10月 10日 |
今回の北海道の目的はナキウサギの撮影。

事前にネットで生態を調べて、youtubeで泣き声をいやというほど聞いて、誰でも簡単にいける生息地も調べて準備万端で出かけたつもりでした。
ナキウサギは冬眠をしないために、雪が積もる前の今の時期に一冬雪の下で過ごすためのえさを採取しに巣穴から頻繁に出てくるということで、時期的にも一番撮影しやすい時期のはずでした。

二日目の黒岳ではそれらしき場所で、10分くらい聞き耳を立てて泣き声が聞こえなければ場所を移動、を繰り返して結局一度も声も姿も未確認のままあきらめて撤収。

で最終日の望岳台では一箇所で粘ってようやく証拠写真をなんとか撮影。
自分のイメージではもっと頻繁に鳴いていると思っていたのですが、忘れたころにどこかで「ピチッ♪」と声が聞こえるのが現実でした。
それもボーっとしていると泣き声の聞こえてきた方角が良くわからない・・・

地元の人にお話を伺うと「イメージ的には2時間に一度姿を現す感じかな?」ということなので、やはりここだと思ったところで最低でも3時間から半日程度は粘らなくてはチャンスにめぐり合えない感じなのかな?

それに広いガレ場で知らないうちに出てきたナキウサギを発見するのがこれがまた至難のわざ。
常に鳴いてから出てくるわけでもなく、ちょろちょろ動き回るわけでもなく、神出鬼没でどこから出てくるかわからない(まるで巨大なもぐらたたき・・・笑)
知らない間に岩陰から顔を出している(とにかくちっちゃい)ので、茶色い物ををファインダーを覗いて確認の繰り返しでした。(双眼鏡が有った方が良いですね)

カワセミは止まる枝や場所がフィールドによってある程度わかるので、常に探しているわけではなくポイントを抑えておけば探すのは簡単。
ナキウサギは常にナキウサギの姿を求めて視線をあっちこっちに配っているので、見つけた瞬間の興奮はカワセミとは比べ物になりません。

今回現場に7時間程度滞在して証拠写真6枚の初体験でしたが、なかなか面白くて病み付きになりそうです。
今年はもうチャンスがないから来年のGWあたりに再チャレンジしようかな?

c0221838_20478100.jpg
c0221838_20472049.jpg
画像は8日にアップしたもの、6枚しか撮ってないんだもの(笑)

使用カメラ D800
使用レンズ AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II+Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II
[PR]
by tora-kankichi | 2013-10-10 20:53 | | Comments(0) |
2013年 10月 09日 |
今回の北海道の旅で泊まった旭川のホテルのすぐ裏にあったレンガ倉庫群。

c0221838_22361586.jpg
c0221838_22362759.jpg
c0221838_22363794.jpg
c0221838_22364741.jpg
c0221838_22365742.jpg
ひとつの区画に5、6棟のレンガ倉庫が有りました。
商業施設として利用されているようです。
調べてみると結構有名ではあるようです。
c0221838_22405273.jpg


c0221838_22413999.jpg

隣の区画にもポツンと1棟。
こちらはただの倉庫として利用されている様子。

c0221838_2242121.jpg
ホテルの裏の区画ではおなじみの札幌ライオン旭川店として利用されていました。


ネットで調べるとまだまだほかにもレンガの建築物があるようで史跡旧跡めぐりなんかも楽しいかもしれません。

使用カメラ D800
使用レンズ AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
[PR]
by tora-kankichi | 2013-10-09 22:46 | | Comments(4) |
2013年 10月 08日 |
旭川泊三日目、昨日の疲れが抜けないので朝はゆっくり6時おき。
富良野、美瑛あたりをのんびり見て回ろうと思っていたのだが、外を見ると空はどんより曇り空。
美瑛や富良野はやっぱり青空がほしいですよね・・・

そこで急遽ナキウサギのリベンジに予定変更。
昨日の黒岳の山登りで足はパンパン、肩はカチカチ・・・駐車場からあまり歩かなくて撮影ポイントにいける
十勝岳望岳台というところに行ってきました。

c0221838_0122688.jpg
c0221838_012362.jpg
c0221838_0124783.jpg
c0221838_0125630.jpg
いやースケールのでかい最高の眺望でした。
紅葉も緑の中に赤や黄色が点在していて昨日の層雲峡よりもこちらのほうが自分的には好み!!
青空があればもっと良かったんだろうな~!

で、ナキウサギのほうは朝の9時ころから16時ころまで粘って三回だけ顔を見せてくれました(汗)
本当に顔だけ、それも一瞬で隠れてしまう有様(大汗)
7時間程度滞在して撮った写真が証拠写真たった6枚(激汗)
ほんの一瞬なのでピンも甘いし・・・
c0221838_0214761.jpg

c0221838_0215931.jpg
c0221838_022960.jpg
c0221838_0221973.jpg
c0221838_0222876.jpg
c0221838_0223771.jpg

ナキウサギはすべてトリミング、リサイズ

距離にして10~20mといったところでしょうか?
まぁあきらめていたナキウサギ、顔を見れただけでも大成功・・・かな?
来年またリベンジだな♪

使用カメラ D800
使用レンズ AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR、AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II+Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II
[PR]
by tora-kankichi | 2013-10-08 23:55 | Comments(4) |
2013年 10月 07日 |
二日目の今日は4時起きでナキウサギに会いに行ってきました。
何か所か生息している場所はあるみたいなのですが、紅葉とセットで大雪山の黒岳に。

結論を最初に言ってしまいますが、気合を入れすぎたのかナキウサギは撃沈、鳴き声すら聞くことができませんでした。さんざん悩んだ挙句サンニッパ持って行ったのにな・・・・

ロープウェイの始発が朝の6時、それに乗るべく朝の四時に起床!!
なぜ朝一かというとやはり人が少ない方が観察しやすいし、もしナキウサギが出てきてもそこに登山客が通りかかればおそらく姿を隠してしまうだろうという予想から、まだ一般のお客さんの少ない朝一に眠い目をこすりながら出かけたのですよ・・・

c0221838_17294788.jpg

c0221838_17295874.jpg
ロープウェイから見た層雲峡の紅葉。

c0221838_17304311.jpg
登山道からの景色
雲海で良い雰囲気でした。
右端に小さく雲海から頭を出しているの(わからないかな・・汗)は雄阿寒岳、雌阿寒岳らしいです。

c0221838_17333829.jpg
c0221838_17334896.jpg

c0221838_2359258.jpg
頂上に到着♪
7合目までロープウェイとリフトで行けるのですが、頂上までそこから1時間半くらい、しかし足はパンパン、サンニッパの入ったリュックは重くて肩と背中が痛くなってくるし、ナキウサギに会えなかったせいもあって下山の私は抜け殻状態で足取りも重く、サンニッパの重さがロクヨンくらいに感じましたよ(笑)

c0221838_1734156.jpg
c0221838_17391979.jpg
頂上から見た風景

c0221838_17404620.jpg

c0221838_17412417.jpg
c0221838_17413358.jpg
c0221838_17415043.jpg
下山中も登山道から写真を撮って

c0221838_17423878.jpg
下山後紅葉谷遊歩道というところに
c0221838_17431425.jpg
終点の滝!
ところがここ遊歩道が延々と登り道で、地面がぬかるんでいて滑るし、おいらの足はギブアップ寸前。
c0221838_17451266.jpg

c0221838_23464253.jpg

この後の予定をなにも決めていなかったので16時過ぎにホテルに帰着。

疲れた・・・

使用カメラ D800
使用レンズ AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR,、AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR
c0221838_23465443.jpg

[PR]
by tora-kankichi | 2013-10-07 21:21 | | Comments(2) |
2013年 10月 06日 |
ちょっと遅めの夏休みが取れたので今回は2泊で旭川に。

メインの目的はナキウサギ!!
メインイベントは二日目の早朝から行動することにしてネットで調べて一日目は朱鞠内湖というところに行ってみました。

c0221838_16421415.jpg
c0221838_16422546.jpg
c0221838_1642379.jpg
c0221838_16424874.jpg
目的の紅葉はいまいちでお店もやってないしなんとも寂れたところでした。
事前情報である程度はわかっていましたが、釣りとキャンプのお客さんがメインで普通の観光客は少ないみたいです。
日本最大の淡水魚「イトウ」が釣れるということなので釣りをする人にとってはたまらないんでしょうね!!

c0221838_16463492.jpg
寒い・・・


ちょっと期待外れの感じで早々に退散、スマホで調べても周辺に目立ったところもなく急きょ日本海に。

c0221838_16492156.jpg
c0221838_16494832.jpg
c0221838_16495968.jpg
北海道の夕日で検索すると必ず引っかかる留萌の黄金岬。
評判だけあって三脚もったカメラマンやカップルたちでにぎわっていました。
ここも寂れたところで一軒だけやっていた食堂で遅めの昼ご飯を食べて、完全に陽が沈むまで粘ってみました。
天気が良すぎたのか空が全然赤く染まらずに夕景としてはいまいち。
それでも完全に太陽が水平線に隠れた瞬間にはギャラリーから思わず拍手が出て雰囲気だけ楽しんできました♪

写真もいまいちだしちょっと初日は不完全燃焼・・・

使用カメラ D800
使用レンズ AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR,、AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR
[PR]
by tora-kankichi | 2013-10-06 16:57 | | Comments(0) |